プロフィール

Author:*まっつん*
手作り石けん、アロマテラピー、
アロマの教室のご案内などを綴っています。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

好きな香り♪

この時期になると ふわ~っと漂うこの香り

沈丁花


沈丁花(じんちょうげ)

「沈香と丁字(クローブ)の香りに似ているから」
「香りは沈香 花は丁字に似ている」というところからこの名になったそう。
中国では『睡香』とか『瑞香』と呼ばれるそうです。

甘く悩ましげなこの香り
ギリシャ神話では森の妖精ダフネの香りです。
森の妖精ダフネに太陽神アポロが恋をしました。
追うアポロ、逃げるダフネ。
ダフネはゼウスに助けを求め、
可愛そうに思ったゼウスはダフネを沈丁花の姿に変えました。
それでも思い続けるアポロ。



そして 私の好きな香り
この香りをEOで再現できないものかとあれこれやってみてはいますが
『惜しいところ』までもたどり着けません。
調香って難しい
スポンサーサイト



2010-03-14(Sun) 18:12| あれこれ| トラックバック 0| コメント 6

コメント

私もこの花の香り好きなの~~~e-51
昨年、購入してお庭に植えてあります。
ギリシャ神話にも出てるのね~素敵!
しかも森の妖精なの??
うっとり・・・v-353

もしも、香りの配合が上手くいったら私にも教えて
くださいね~。

2010-03-14(Sun) 18:25 | URL | のりりん #-[ 編集]

のりりんさんへ

> 私もこの花の香り好きなの~~~e-51
わ~い!仲間がいた♪
うっとりな香りですよね。
お庭に植えたんだ~。
いいなぁ。
庭付きのお家に住んだら植えたい。

沈丁花の香りが再現できたときはご連絡します。
気長に待ってぇ~。^^

2010-03-14(Sun) 19:04 | URL | まっつん #-[ 編集]

私も連絡してくれる?笑
気長に待つから。ふふふ
良いよね~沈丁花。挿し木が簡単に出来るんだけど
植え替えを嫌う植物でさ~(根を切られるとダメなのよ)
知らんと根を切って植え替えしたら枯れた・・・
可哀想な事したよ~。

2010-03-15(Mon) 10:17 | URL | はなこ #Ip/fgraw[ 編集]

はなこさんへ

> 私も連絡してくれる?笑
するする!!
たぶん忘れちゃうくらい長いと思うけど。^^;

沈丁花って挿し木OKなんだ~。が簡単に出来るんだけど
切花を植えてもいいんだね!
枯れちゃったのはショックだね。泣
植え替えは嫌いなんだ。
結構デリケートなのね…。
また植えていい香りが漂うといいね。

2010-03-15(Mon) 18:21 | URL | まっつん #-[ 編集]

沈丁花、私も大好き~^^
まっつんさん、ギリシャ神話詳しいんだよね~♪
なんだか切ないお話だわ~・・・
これから沈丁花のお花を見かけたら、
このお話を必ず思い出すと思うわ・・・i-189
調香、うまくいったら教えてね♪

2010-03-16(Tue) 11:31 | URL | calen #-[ 編集]

calenさんへ

沈丁花好きってけっこういるのね。^^
> まっつんさん、ギリシャ神話詳しいんだよね~♪
おぉ~。詳しくはないんですよ。
ただ興味がむくままに調べてみるだけです。^^;

> 調香、うまくいったら教えてね♪
うまくいったら!
うまくいくかなぁ~。
調香がうまくいく前に花が枯れて
また来年になってしまいそう。
気長に待っててねぇ~。

2010-03-17(Wed) 20:22 | URL | まっつん #-[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasashiicoffee.blog39.fc2.com/tb.php/92-13322c95

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お友達♪

リンク

応援お願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。