プロフィール

Author:*まっつん*
手作り石けん、アロマテラピー、
アロマの教室のご案内などを綴っています。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

見方を変えると…

先日、近所の百貨店で開催されていた展覧会(?)へ行ってきました。

生物学者の福岡伸一氏が監修した
『フェルメール 光の王国展』です。

「フェルメール・センター・デルフト」より提供を受けた画像素材を「リ・クリエイト」と呼ぶ最新技術により、350年前の色彩を再創作した作品です。

作品自体は印刷により平面になってしまうので
私個人としては、本物の塗り重ねられた絵の感動は得られなかったのですが

絵画の中に描かれたものそれぞれの意味を解説してあるものは
とても興味深く思いました。

大体は主人公であろう人物に目が行き
周りの小物(ワイングラスなど)はあくまでも装飾であると考えていました。

しかし、楽器が愛情を表していたり
テーブルに置かれたワインは媚薬を意味している
なんて言われると
一つの絵画がショートムービーにさえ思えてくるから不思議です。

今までいくつかの絵画展に行きましたが
ふわ~っとしか見ていなかったことが悔やまれます。


最近は音声ガイドで詳しく説明を受けられるようなので
次回絵画展などに行くチャンスがあれば
音声ガイドに頼ってみようと思います。


〇〇展ってちょっとだけ心が豊かになった気がします♪

スポンサーサイト



2013-10-22(Tue) 23:04| おでかけ| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yasashiicoffee.blog39.fc2.com/tb.php/220-b9328391

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お友達♪

リンク

応援お願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。