プロフィール

Author:*まっつん*
手作り石けん、アロマテラピー、
アロマの教室のご案内などを綴っています。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

石けんの使用期限

石けんの使用期限

『1年以内に…』っておっしゃる方はたくさんいます。
手作り石けんには
防腐剤などの保存料は入っていませんし
保管場所も温度や湿度などを徹底管理したところではないし
不鹸化の油脂も残っていて酸化の原因になりますし…

早めに使い切ることが
そういった面では安全なのかもしれません。

ですが

私には若い石けんがど~も合わなくて…
お友達ソーパーのえぼしさんも記事を書かれていますが
私も同意見。

若い石けんは何だかしっくりこないんです。
身は柔らかいのに泡がトゲトゲしてるというか
マイルドさに欠けるというか。

そんなわけで
私が思う使用期限は
石けんが無事(酸化していない)であれば
無期限です。

今現在使っている石けんは
2010年に作ったものです。
約2年半眠っていた石けんになります。
酸化臭もスポットもなく
溶け崩れのない固くしまったボディ
ふわふわ&モコモコのきめの細かい泡
気持ちえぇ~♪

自分のために作り始めた石けん
自分が気持ちよく使うために
しばらく眠り姫になってもらう石けんを作ろうかな♪

出来た石けんは
タンス用の除湿剤と一緒に保管しています。
少しでも快適に眠ってもらえるように…。



スポンサーサイト

2013-05-10(Fri) 00:33| 石けんあれこれ| トラックバック 0| コメント 4

あけおめ♪

あけましておめでとうございます♪
今年もゆったりペースではあると思いますが
更新して参りますので
ど~ぞよろしくお願いします。m(_ _)m


除夜の鐘を聞きながら
久しぶりに石けんを作りました。

緑茶の抽出油を使って
酒粕&日本酒入りの石けんです。


久しぶりの石けん作り


久しぶりだからというか…
何を考えていたんだか…

ぐるぐるして、このラクダ色のタネをみて
やっと失敗に気付いた私。。。


何を失敗したかというと…


緑茶を漬け込んだオイルです。

出来上がりがピンクになるマカダミアを使ってしまったのです。



はぁ~。
この石けんはいったい何色の石けんになるのでしょう…。



2013-01-02(Wed) 16:03| 石けんあれこれ| トラックバック 0| コメント 0

未精製と精製

先日作った
未精製アボカドの石けんと精製アボカドの石けん
使い比べてみました。




単刀直入に言います。
使い心地の違いは分かりませんでした。
違いが分かる女ではなかった


若干ですが
精製された方が溶けやすいように思います。
泡は精製の方がクリーミーな感じ。

そして、
アボカドはオレイン酸が多いのかな?
顔を洗ったら ニキビが出来ました。泣
オリーブのように翌日 顕著に現れるわけでなく
じわりじわり現れてきました。
今までアボカドをこんなにいっぱい入れたことがなかったので
いいお勉強になりました。^^


結論
石けんのデザインによって精製と未精製を使い分ける。
配合率は程々に…。

*上記は私の個人的な感想です。m(_ _)m



2010-12-06(Mon) 00:05| 石けんあれこれ| トラックバック 0| コメント 0

改良!マルセイユ石けん 使ってみました。

先日のマルセイユ石けんの代替用
『改良!マルセイユ石けん』やっと使ってみました。

まず、解け度。
2ヶ月の熟成という若いせっけんですが
きちんと硬い石けんになりました。
お風呂場でお湯がガンガン当たる場所に置いてもダラけることなく居てくれます。

そして、泡立ち。
申し分ないです!
もこもことよく泡立ちますし、
洗っている間に起こるヘタレも少ないです。
キメの細かな泡が出来ます。
オリーブ油特有のネバーっとした泡は出来ません。

最後に使用感。
シアバターも入っているためか とってもしっとりな気がします。
キメの細かいクリーミーな泡に包まれる感じです。
とっても優しい泡で、
ハーブの香りが優しくふわ~っと漂って
気持ちがいい石けんになりました。

*使用感はあくまでも私個人の感想です。


マルセイユに近い脂肪酸値が出るように考えた配合ですが
使ってみて
『改良!』とか『代替』とかではなく
これは、これ!な気がしました。

次回は椿を入手して作ってみようと思います。
違いはあるのかしら?
(比較石けんにハマっているらしい今日この頃…)



2010-11-17(Wed) 22:41| 石けんあれこれ| トラックバック 0| コメント 6

ど~なっているのでしょーか

先日の新年会で「オリーブ石けん」の話題になり
我が家で眠っている2年前に作ったものが残っていることを思い出しました。

保管箱の中にしまい込んで
ずいぶん中を覗いていませんでした。

さぁ~て ど~なっているのでしょうーか。

あら、いろいろ入ってたのね!

初めて作った『オリーブ石けん』(左)に
『ハチミツ入りマルセイユ』(右)
緑茶をインフューズドした『緑茶オリーブ』(上)も出てきました
古い石けんの宝石箱や~。(彦麻呂風)

2年もの

油の酸化臭は少しするけど
出来たときも匂いがしたような…
どれも硬くしまった石けんになっています。

緑茶のグリーンはさすがに退色してますね。
なんとなく『あたし緑だったのよ』って言われている気がする。笑

ハチミツ入りのマルセイユ こんなにいい出来だったっけか??

オリーブ石けんはさすがに長老の証が…

長老の証

でも、こんなもんで済むんだね。
ごま油の石けんなんて1年も経たずに顔黒化しちゃったのに。
(もったいないけど あまりのすごさに処分しました)


さてさて、一番気になるのは使い心地よね

まずは『オリーブ石けん』
糸を引くような泡は相変わらず。
ただ、泡立てネットを使うと
出来立ての石けんと明らかに違う泡が立ちます。
出来立て→『肌にのせると消えてしまう大きな泡』
長期熟成→『もちもちとしたキメの細かいクリームのような泡』
このキメの細かい泡はとっても長持ちします。

『緑茶オリーブ』も
同じような泡が出来ますが
こちらはよりクリーミーでパワフォー

『ハチミツ入りマルセイユ』
こちらは『オリーブ100%』のような感動はありませんでした。
出来立てとそれほど変わったところもない感じです。
これは酸化臭が気にならないです。

長期熟成で劇的に変化があるのは
オリーブオイル100%の石けんですね。
他に100%の石けんはごま油しか作ったことがないので
よく分からないけど
オリーブオイルに似ているといわれる椿油100%の石けんも
もしかしたら『オリーブ石けん』のような感動が得られるかもしれませんね。



2010-02-06(Sat) 12:21| 石けんあれこれ| トラックバック 0| コメント 8

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お友達♪

リンク

応援お願いします♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり石けんへ
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。